主なコンサルタント・講師紹介(ファシリテーター)

小澤 紀克(Ozawa Norikatsu)【コンサルタント・講師】


■略歴

銀行系シンクタンクに入社し、コンサルタントとして民間企業のコンサルティング業務に従事。その後、外資系コンサルティングファームなど複数のコンサルティングファームやITベンチャーのマネジメントを経て、シュハリ株式会社に参画。経営コンサルタントとして企業戦略やマーケティング戦略の策定を行うとともに、日本企業のデジタル化にも注力。クライアントが研修時に体験したデジタルテクノロジーによるPoCなども支援している。

コンサルティング業務としては、企業変革(トランスフォーメーション)を加速させるためのマネジメント層と実施する課題設定ワークショップのファシリテーターや課題解決を進めていく変革リーダーのトレーニング、さらには課題解決プロジェクトのプロジェクトリーダーのコーチなどを多数務める。

また昨今では、デジタル化した社会・ビジネスの理解促進のための研修やデジタルビジネスに対応できる人財を育成するための研修などのプログラム開発を進めるとともに、実際に講師(ファシリテーター)として登壇し、参加者が社内でデジタル化を進めていくためのサポートなども行っている。


■講師としての実績

マネジメント層、管理職、中堅・リーダー層を中心とした人財育成のプログラム開発と講師(ファシリテーター)としての経験を多数有する。

特に、ビジネスコンサルタントとしてのバックグラウンドを活かした課題設定/問題解決、ロジカルシンキングやプロジェクトマネジメント等のコアスキル系の登壇について高い評価を有する。また、DX(デジタルトランスフォーメーション)、デジタル・インベーション研修の登壇経験を多く有する。


■経験年数

15~20年



■主な対象業界

・製造業
・IT・ICT業
・コンサルティング業
・金融・保険業
・流通・小売業
・教育・学習支援業


■主な研修テーマ

・デジタル戦略・デジタル体験
・ロジカルシンキング
・問題解決
・ファシリテーション
・プロジェクトマネジメント
・マーケティング
・コミュニケーション
・戦略・事業計画
・プレゼンテーション
・ドキュメンテーション
・アカウンティング・ファイナンス


■保有資格

・EQGA公認プロファイラー
・一般社団法人フューチャーラーナーズ協会 ブレンディッドラーニング・デザイナー
・JDLA Deep Learning for GENERAL 2019#3


■研修を通じて起こしたい変化

個々の方が持っている変化対応の意欲/力を、チーム(組織)の意欲/力に拡張し、個人及びチーム(組織)の変化対応力を向上させたい

■講師としてのこだわり

一緒に仕事をさせて頂く場を通じて、参加者自身に変化を実感をしてらもうのはもとより、自身の変化も楽しみたい

講師一覧に戻る

お問い合わせ
お問い合わせ